HuuHuu Online Store 旅と日々の雑記。


by AI

プロフィールを見る
画像一覧






カテゴリ

全体
おしらせ
HuuHuuのこと
LIFE
日記
ネパールのおみやげセット
タイのこと
チェンマイのこと
チェンマイ暮らし
チェンマイのお店
ネパールのこと
インドのこと
引っ越しのこと
旅のこと
未分類

画像一覧

以前の記事

2017年 12月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月

最新のコメント

> Sakiさん あけ..
by huuhuu33 at 10:59
あいさ〜ん♪ あけまし..
by Saki at 22:58
✩チボリさん、コメントあ..
by huuhuu33 at 11:21
初めまして!いつもブログ..
by チボリ at 23:36
✭sukekoayako..
by huuhuu33 at 19:59
偶然インスタでhuuhu..
by sukekoayako at 21:49
☆chinalingoさ..
by huuhuu33 at 20:05
☆chinalingoさ..
by huuhuu33 at 20:02
いつの間にかご結婚されて..
by chinalingo at 17:22
鹿児島にいらしてたんです..
by chinalingo at 17:12

記事ランキング

検索

<   2015年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

About Chiangmai △まとめ△

Instagramのおかげか、
ブログを読んでくださる方も増え、
ほんとうにうれしく思っております。

チェンマイ情報のつづきを書きたいのですが…

もうすでにたくさんの情報がインターネットにあって
わたしだけがおすすめできる場所、というのが
正直これ以上思いつかないのです。

チェンマイに関する情報サイトで
わたしがよく見るものをご紹介します。

・お手伝いした本「かわいいチェンマイ案内
・チェンマイ情報サイト「ちゃーお」、
・大好きなガイドブック「フリコピ

めっきり見かけなくなってしまった「フリコピ」。

チェンマイが好きになった理由のひとつでもある
情報が充実&デザインもかわいいフリーペーパーです。

すぐなくなってしまうようですが
チェンマイのHISなどにいくとあるかもしれません。

みかけたら迷わずもらって大切にしてください。

こんなことを言ってしまうと
元も子もないのですが、
チェンマイのいちばんいいところは空気感。

ここに行こうときっちり計画立てるより
あまり知らずにあちこち歩くと
カフェや雑貨屋さん、屋台があって
じぶんだけの発見がある街です。

そんなに大きくない街なので、
ソンテオやトゥクトゥク、
自転車をつかって
探検してみてください。

旅に出て、計画通りに行動するのは難しいこと。

住んでいるわたしでも、
1日にひとつかふたつ目標をこなせたら
もうそれで良し、としているほどです。

焦らずのんびり楽しんで
また帰ってきてほしいなぁと思います。

a0241644_0324621.jpg


************************************

お問い合わせをいただきました。

『チェンマイでのガイドをお願いできますか? 』
というメッセージをいただきました。

残念ながらプロではないので
ガイドはお受けすることができません。

ただせっかくチェンマイに来る方に
好きな場所を紹介できたら、という気持ちもあり、
すこし考えてみました。

自分がいちばん好きな場所、
ワローロット市場周辺の雑貨や手芸店など
おかいもののご案内はできるかと思います。

かっちりした感じは苦手なので
市場のお散歩に一緒に行って、
好きなものを見つけるお手伝いをする、
そんな感じがいいなぁと思っています。

ちいさなちいさなシティーウォークツアー、
そんなことをできたら楽しいかもしれません。

ご希望に添えないこともございますが、
ご興味をお持ちの方はお問い合わせください。

他にも『ここに行きたい』など
ご要望がありましたらお気軽にどうぞ。

お問い合わせはこちらから。
[PR]
by huuhuu33 | 2015-01-31 00:19 | チェンマイのお店 | Comments(4)

家作り①

毎日やることが目白押し。

Wi-Fi契約をタイ語でできた時は
自分をほめてあげたくなりました。

タイだし、工事まで時間かかるんだろうなぁ、と
思っていましたが、そんなこと言ってごめんなさい。

セントラルエアポートプラザのTrueへ行き
カウンター手続きもすごくスムーズ。

さらに翌日の9時には工事の人が来て
10時にはWi-Fiが使えるように。

手数料も工事費も一切なし、
月額599Bですが、ネットもさくさく。

さすが観光大国、どこにでもWi-Fiがあるわけです。

その合間にまずは掃除、掃除。
a0241644_124094.jpg

掃除機はもちろんないので、
ほうきで家中のほこりを掃き出し、
床と壁をぜんぶぞうきんがけ。

家がちょっと大きいので
これだけでもへとへと。

友人が教えてくれたので
ココナツオイルで木の床を磨くと
とても良い感じに色が変わってぴかぴか。

こうやって毎日手をかけていると
どんどんこの家が自分になじんできて
愛情が生まれてくるなぁ。

オイルが乾いたら家具を設置して
蚊帳を上からつるして…

蚊帳を買うのが昔から夢でした。(3回目)

丸型派と四角派がいるのか知らないけど
わたしは四角派。

この家に住むと決まってから
いちばん最初に買ったのが蚊帳でした。

オイルが乾いたら家具を並べて
オールドサリーをカーテンにして…
a0241644_124191.jpg

ネパールで販売用に買ったものたちが
見事にこの家に似合っていて
過去のわたしは未来のわたしのために
選んだのかと思うほど。

レザースリッパとか
a0241644_12425.jpg

オールドサリーとか
a0241644_124364.jpg

ネパールのタルチョとか
a0241644_12444.jpg

フェルトフラッグとか
a0241644_124584.jpg

バスルームやキッチンなど
掃除&工事が必要な部分があるけれど
とにかく部屋を飾りたくて進まず。
a0241644_124623.jpg

a0241644_124440.jpg

ここまで自分の好きなものしかない空間、
うまれて初めて。

住んでみたかった古民家に
ネパールで選んだもの、
日本から厳選して持ってきたもの、
チェンマイで気に入って買ったもの。

もちろん、日本の家の方がずっと快適で
ここは古い家だから隙間も多いし
足りないところは山ほどあるけれど、
ここにしかない良さがある。

足りないものを数えてうらやむより
あるものを数えてそれを生かすほうがいい。

「1年間思いきり楽しむ。」をモットーに
あれこれと心配して臆病にならずに
チェンマイでしかできないことをやりたい。

人生はいちどしかないから、
こわがってあきらめることだけはしたくない。

この家はその大きな一歩。

1年間やりたいことを存分にやったら
そこから続く道が見えてくると信じて。

ここ最近「アルケミスト」の一節が頭に浮かびます。

『人が本当に何かを望むとき、全宇宙が協力して、
夢を実現するのを助けるのだ。』
a0241644_122423.jpg

[PR]
by huuhuu33 | 2015-01-29 01:16 | チェンマイ暮らし | Comments(2)

About Chiangmai △エリア編△

エリア編 ふらふらお散歩するなら

なんとなく歩いているだけで楽しい、
それがチェンマイの良さ。

というかそれがいちばんの良さ…
かもしれません。

△ニマンヘミンエリア

チェンマイの青山と言われている、
かどうかは知らないけれど
おしゃれなお店が集まるエリア。

旧市街からちょっと遠いのですが
ソンテオ(赤い乗り合いバス)で行くことができます。

*ここ最近盛り上がっているThink Park
季節ごとのイベントもやっています。
有名なのは入ってすぐの『Local Cafe
a0241644_123293.jpg

※写真は公式サイトより

*Soi1/帽子屋『Muak』さんやビンテージ古着屋さん。
a0241644_1161089.jpg

*おしゃれな本屋さん『Book Smith』
a0241644_1161362.jpg

*いまいちばん人気のカフェ『Rustic Blue
a0241644_1275173.jpg

※写真は公式サイトより

*個人的に大好きなミャンマー料理屋さん
a0241644_1304550.jpg


他にも
*チェンマイでいちばんのカフェ『Ristr8to』
*ニマンプロムナードの雑貨『Chabaa』『Boho Rhapsody』
*トーストのおやつが有名な『Mont Nom Sod』
*デザイナーズホテル『Yesterday』などなど…

✩ニマンヘミン過去の記事はこちら

△Moonmuang Rd.エリア
昔ながらのソンペット市場を中心にしたエリア。
ゲストハウスが多く、
外国人がたくさんいますが
のんびりとした地元の空気も感じられます。

soi6には…
*おいしいパン屋さん「Da Bakery Cafe」
*古民家を改装した「Nanairo」
*小さなカフェと雑貨屋さん「Rendee Design
*ラップロール屋さん「Wrap'n Rollと雑貨屋さんanita
a0241644_1521429.jpg

a0241644_1521632.jpg

*soi7のちいさなカフェ「Arte Cafe」
a0241644_1521699.jpg


soi6の裏手にある「Graph Cafe」や
soi5の先にある大通り沿いに移転した
「Ponganes Espresso」も人気です。
a0241644_17554287.jpg

※Graph Cafe 写真は公式サイトより
[PR]
by huuhuu33 | 2015-01-28 01:52 | チェンマイのお店 | Comments(0)

About Chiangmai △市場編△

Instagramをはじめてから、
あたらしい出会いが増えました。

このブログやインスタの写真を見て
チェンマイ旅行を決めた方がいることが
とにもかくにもうれしいです。

さて、引っ越しや中古情報ではなく
はじめて来る方に向けて
おすすめの場所をまとめてみようと思います◎

あちこち出かけないので、
かなり偏った目線でのチョイスですが
短期間で行きやすい場所を選んでみました。

以前にもご紹介した場所ばかりですが
しばしおつきあいくださいませ。

チェンマイ旅の参考になりますように。

✩市場編

△ワローロット市場とモン族市場
何よりもいちばんにおすすめする場所です。
雑貨好きの方にはぜひ丸1日行ってほしい。
迷子にならないよう簡単な地図があると良いかもしれません。

モン族古布、民族衣装、ポンポン、
チロリアンテープ、手芸用品、文房具、
ホーロー、メラミン、ステンレスの食器やスプーン。

ワローロット市場1階は
おみやげにぴったりの北タイ名物いろいろ。
いちごのドライフルーツがおいしい。

平日の午前中がおすすめ。
土日も開いていますが、
日曜は閉まっているお店が多いかも。
17時半にはお店が閉店するので要注意。

過去の記事の一部はこちらから
古布はぎれ屋
✽アンティークホーロー良品店
くるみボタン屋

ホーロー屋さん。
a0241644_095948.jpg

モン族市場の刺繍生地。
a0241644_010099.jpg

ワローロット市場3階からの風景。
a0241644_010131.jpg

チロリアンテープ。
a0241644_013569.jpg




△サタデーマーケット
毎週土曜日にチェンマイ門近くの
ウアライ通りで17時頃から行われるマーケット。

サンデーマーケットより地元の人が多く
手作り品はものすごく安いものも。

たまに掘り出しものもあったりします。

かわいいものは少ないですが、
屋台のおやつや軽食を食べながら
散歩するのが楽しい。

人通りがまだ少ない18時頃がおすすめ。

屋台がたくさん集まる、
チェンマイ門市場も一緒に。

Farmar Market(毎週金曜日)
上の2つとは違い、小さなマーケット。

3人の王様像裏手にて毎週金曜に行われています。

オーガニック野菜や
手作りの石けんにジャム、
オーガニックコーヒーなどなど…

いわゆるお土産物ではない
良いものを買うことができます。
a0241644_085922.jpg

a0241644_09095.jpg


✽2016年2月現在、開催していますが、
かなり規模を縮小していました。
写真のようなにぎやかさはありませんでした...


他にも市場はたくさんありますが、
この3つに行けば十分!

あとナイトバザールの通りから、
1本入った場所で金曜日の朝開催している
イスラム市場もとてもおもしろい!

イスラムだけでなく、
ミャンマーやラオスなどなど
いろんな国が入り混じった市場には
見たことないおいしいたべものがたくさん。

チェンマイに来て異国感が味わえるので
おすすめです◎
[PR]
by huuhuu33 | 2015-01-26 17:54 | チェンマイのお店 | Comments(0)

家具屋めぐり

掃除をしながら家具屋に行ったり
WIFIの契約をしに行ったり
がらくた市場まで自転車で行ったら
なぜかやっていなかったり…

毎日あちこち動き回っています。

家が少しずつ形になることが
今はとにかく楽しくて
チェンマイらしい場所ではなく
ローカルな場所ばかり載せてしまい…

そしてまたローカルな情報です。

チェンマイ旧市街から
バーン・タワイに行く道の途中に
軒を並べる家具屋さん。

あああ、かわいい。

ひとつひとつ、
すごくきれいに作ってあるので
値段はすこし高め。

小さなガラス扉つきの棚で
4500Bほど。(約15000円)

家具をゼロから買い揃える身としては
かなりの予算オーバー。
a0241644_23463159.jpg

このダイニングテーブルは
1万3000B(約4万5000円)。

一体何を買ってよいのか
頭がぼんやりしてきたので
ひとまずぐるっと回ることに。
a0241644_1054844.jpg

実は頭の中には
これを買うと決めていた家具があったのですが、それを扱うお店が見つからず…

バンコクにはあるけれど
チェンマイにはないのかなと
あきらめていた瞬間。

青空のしたに並べただけの家具を発見。
a0241644_1054920.jpg

はじめてチェンマイで泊まった
今はなきゲストハウスが大好きで、
そこで使っていたのがこの家具たち。

だから、いつかこの家具を買うのが
夢のひとつでした。

本物(?)は廃材を利用しているので
もっときれいで色合いも違うけど
かわいいしリーズナブルなので十分。

さんざん悩んで
自分用にこの椅子と机セット。
a0241644_23463485.jpg

ごはん食べるように
小さなテーブルと椅子4つ。

あとベンチを買いました。
a0241644_2346351.jpg

なるべく最低限でかわいくして
すこしずつ買い足していけたらいいな。

すべてのことを決めるのが自分自身で
たまに躊躇することもあるけれど
それにまさる楽しさがある。

まっさらなことを始めるって大変だけど今まで知らない喜びがたくさん。

今日からペンキ塗り!
[PR]
by huuhuu33 | 2015-01-26 10:05 | チェンマイのお店 | Comments(0)

クラフトビレッジ「Baan Tawai」

チェンマイ旧市街から車で30分ほどにある
クラフトビレッジ「バーン・タワイ」に行ってきました。

ビレッジというよりは街に近いような…
歩いては回れない敷地に家具屋さんや
手工芸のお店がたくさん。

一見するとサンデーマーケットによくあるような
おみやげ品の集まりに見えるのですが、
手工芸ビレッジだけあって探すと良いものがあります。

その中でも好きだったのが木工品を扱うお店。

木のまな板!!
ちいさいサイズは150B(約550円)。

すでにNAPで作家さんのまな板を2枚も
購入していたので断念。
a0241644_23471639.jpg

こまごましたスプーンやへらやら…
ならべたいものだらけ。

まだまだ家の掃除が先なので
雑貨はとうぶんがまんです。
a0241644_23471956.jpg

おしゃもじやおはし。
a0241644_23472165.jpg

最近カフェで看板代わりにしているのをよく見る
この木の大きなプレートも意味なく欲しい。
a0241644_23472476.jpg


✩クラフトビレッジ「バーン・タワイ」

旧市街からソンテオをシェアしていけますが
帰りも待ってもらった方が良さそうです。

敷地も広いので歩いてまわるのはむずかしいかも?
わたしはバイクに乗れる友人に連れていってもらいました。
[PR]
by huuhuu33 | 2015-01-25 12:49 | チェンマイのお店 | Comments(0)

チェンマイで家探し

あんなに暇だった日々が嘘のように
引っ越し目前でやることがたくさん。

なのに1日1つか2つこなすのが精一杯で
あっという間に1日が終わっていく。

さて、家探しその後です。

ネパールから戻ってきたのは
ハイシーズン前に家探しをするためだったのですが、
ほんの2日ほど歩いて探しただけ。

ハイシーズンに滞在する人たちが求めている家と
わたしが求めている家がまったく違うと分かったことと、
何事も焦っても損するだけと思ったので
すぐに探すのをやめてしまいました。

その代わり会う人会う人に家を探してると伝えて
良い情報が入ってくるのを待つことに。

なぜか絶対に自分にぴったりの家がやってくるという
理由のない安心感がありました。

そしてすぐに信頼している友人から
「あの家がいいんじゃないかな?」と提案が。

すると数日後にもまた別の人(2組べつべつに)から
「あの家はどうかな?」とすすめられたので
もうこころの中ではそこに決まっていたのかも。

そして12月下旬に家を見に行けたのですが
あまりに素敵で、かつ大きな家に圧倒されて
ひとりで住めるだろうかと不安がよぎり…

すると家を見に行った帰り道に
チェンマイに長く住んでいるとある方に会い
「絶対あの家がいいよ。大丈夫。」と言っていただき
またまた妙な安心感がわいてきました。

大家さんが提示した家賃がすこし高く
さらに年明けまで海外へ行くために
値下げ交渉は2週間繰り越し。

でも結果としてその2週間という時間が
ほんとうにあの家に住みたいか考える
良い時間になったのだと思います。

スムーズにシェアメイトもみつかり、
大家さんとの話し合いもうまくいき、
予算内の家賃に値下げしてくれました。

タイのアパートメントやコンドミニアムは
家具つきがほとんどなのですが、
この家はもちろん家具なし。

よく手入れされているとはいえ、
築50年以上の古い家なので修理も必要。

最初にお金もかなりかかるけれど
この家の持つ可能性に投資するんだと思うと
どんどんエネルギーがわいてきました。

はじめてチェンマイに来た時から
古民家に住むのが夢のひとつだったので
こんなに早く夢が叶って感激です。

もっと若かったり、経験が少なかったり、
自分に自信がなかったら、
きっと借りるのをあきらめていたから
今の自分でこの家に出会えてほんとうに良かった。

大家さんと交渉し契約をかわしたときは
久しぶりに身震いしたなぁ。

願うことは叶うこと、
そしてすべては縁。

そんなことをまたまた実感させられた
出来事でした。

すべてのことにありがとう◎
a0241644_2343376.jpg

a0241644_2343432.jpg

[PR]
by huuhuu33 | 2015-01-23 23:36 | チェンマイ暮らし | Comments(2)

Vientiane

ラオス、ビエンチャンに来ています。

初めてのラオス。

ビザの手続きのために来たので
2泊3日、あっという間に戻ります。

何もないよー、と言われた通り
確かにこれといっておすすめもなく…

たぶんビエンチャンで1番おいしい
バゲットサンド屋台。
a0241644_21531768.jpg

クリームチーズに野菜、パクチー、
マヨネーズにチリソース。
味のバランス絶妙。
a0241644_21531818.jpg

網で焼いてくれるから
フランスパンかりかり。

偶然食べたのだけれど
おいしくて感動していたら、
友だちがこのリンクを送ってきてくれた。

おいしい店で有名だったみたい。
a0241644_21531916.jpg

あまーいラオコーヒー。
コンデンスミルクたっぷり。
a0241644_21532015.jpg

メコン川をちら見して。
a0241644_21532027.jpg

おしゃれなカフェをちら見して。
a0241644_21532128.jpg

布屋さんもあまりなく。
a0241644_21532425.jpg

タラート・サオを流し見して。
メコン川の夕陽を眺めてビール。
a0241644_2153278.jpg

a0241644_21532840.jpg

ラオス名物、カオピァック。

スープはタイと変わらないけど、
うどんみたいなもちもち麺と
もちもち生地のワンタンがおいしい。
a0241644_11273517.jpg

いちばん最高だったのは
ハーバルサウナ。

コーヒー豆とヨーグルトのスクラブから
タナカパウダーとハチミツでパック。

人生2回目のサウナにして
苦手意識を完全克服。

肌がつるっつる。
チェンマイでも定期的に通いたい。
a0241644_2153297.jpg

観光客の多いエリアのせいか、
チェンマイより物価が高くて
ごはんはこれ!という物が探せず…

何もなかったけど
違う国に来るのはやっぱり楽しい。

静かにゆっくりできてよかったな。

✽iPhoneのチャージャーは
世界共通と思いきやラオスでは使えず…
来る方は気をつけてください◯
[PR]
by huuhuu33 | 2015-01-19 21:36 | 旅のこと | Comments(0)

Conclusion

何人かの人に会って
今回のインド旅のはなしをした。

いろんな記憶がばらばらだったけど
話すうちにまた蘇ってくる。

結論としては
「人生のすべての旅でいちばん楽しかった。」

いちばん、は塗り替えられてゆくものだけれど…

そして、どこに行っても楽しく生きていける、
なぞの自信がつきました。

毎年、旅に出ると(タイに行くと)いきいきしてるね。
とは言われていたけれど、
これまでの旅は片目をつぶっていたのかも、と
思うくらいに、すべての瞬間が楽しかった。

全行程ひとりは本当に久しぶりで
行く前は不安になったりしたけれど、
ふたを開けてみれば、ひとり最高。

困ったことも全部自分でなんとかする、
誰かに頼ったり、誰かのせいにしないから
困ったことですらおもしろくて笑えてくる。

いやな気持ちも、ちょっと角度をずらすと
まったく違うものとして受け止められることを知った。

うれしいことや感動することは
まっすぐ自分だけにぶつかってくる。

すばらしい瞬間のひとつひとつも
言葉にすることなく、
自分の中でぎゅっとかみしめるから、
あまりの美しさにくらくらするほどだった。

今日はどうする?なんて相談することもないから
ただただ波に身をまかせるみたいに
誘ってくれる人たちに毎日遊んでもらって
知らなかったたくさんのことを知った。

24時間近く、誰とも口を聞かずにいるときは
自分の中と外が分離したみたいな
ものすごく不思議な感覚も味わった。

ずっと自分と一緒にいる。
これがこんなにも楽しくて安心するものだったとは。

それを外に求め続けてきたけど
自分の中にしかないことを強く知った旅。

今まで知らなかった感情、
あたらしく生まれてくる気持ち、
見たことのない自分。

生きてて良かった。
そう思える瞬間が、
こんなにもまだ世界にあふれているとは。
a0241644_2218379.jpg

今回のおおきな収穫。
飛行機恐怖症が完全に治ったこと。

ずっと飛行機が苦手で、
揺れるたびに冷や汗をかいていたのだけれど
気がついたら全く消えていた。

インドのスパイスジェットなんて
計4列シートで、前も後ろも見渡せるくらい
すごく小さな飛行機だったのに、余裕!

これはこころからうれしかった。
これでもう迷うことなく、
年に何度でも旅立てる。
[PR]
by huuhuu33 | 2015-01-15 18:42 | インドのこと | Comments(0)

本気の古着市場

がらくた市とかビンだけのお店とか
古着屋とか中古品屋とか…

チェンマイで行く必要あるの?
そんな場所ばかり行っている気がします。

この前来ていた友人も
「チェンマイまで来て古着屋に行かなくても…」
と言っていましたが、好きな人は好き。

サーファーが旅先で波をチェックするように
DJが海外でレコード屋を巡るように
とりあえず古着屋は要チェックです。

前に友人に教えてもらった本気の古着市場。

ここは仕入れに来る人も多いだけあって
とにかく本気です。

だだっ広い掘建て小屋の中に
山積みになっている古着たち。

Tシャツ1枚25B。
最近は大きめのメンズTシャツにレギンスが
なんとなく自分の流行なのでよく買います。
a0241644_1275087.jpg

この日見つけたおすすめ品、
どこかの6年生のクラスイベント用Tシャツ。

タイダイ&よれよれが気分。
a0241644_1275147.jpg

LEEとかLevisのデニム、70B。
メンズばかり、サイズの分かる男子はいいな。
a0241644_1275291.jpg

レディースのワンピースやらカットソーはこの状態。
さすがに触る気も起こりません。
a0241644_1275364.jpg

チェンマイにながーくいてかなり暇な方、
古着を愛して愛してやまない方、
ほこりにまみれても全然平気な方にしか
おすすめしない場所です。

さすがのわたしも30分が限界。
a0241644_11111100.jpg

チェンマイ門市場外側、
BaanBakeryのあるSuriyawong Roadを
道なりにただただまっすぐ。

小さな橋を越え大通りを右折して左手です。
(地図の印まちがえました。左手です。)

チェンマイ門からだと自転車で約10分。

最後にもういちど、
本気の方にしかおすすめしないのでご注意ください◎
[PR]
by huuhuu33 | 2015-01-15 01:35 | チェンマイ暮らし | Comments(0)