HuuHuu Online Store 旅と日々の雑記。


by AI

プロフィールを見る
画像一覧






カテゴリ

全体
おしらせ
HuuHuuのこと
LIFE
日記
ネパールのおみやげセット
タイのこと
チェンマイのこと
チェンマイ暮らし
チェンマイのお店
ネパールのこと
インドのこと
引っ越しのこと
旅のこと
未分類

画像一覧

以前の記事

2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月

最新のコメント

✩cinalingoさん..
by huuhuu33 at 21:21
お久しぶりです。 結構..
by chinalingo at 21:59
> Sakiさん あけ..
by huuhuu33 at 10:59
あいさ〜ん♪ あけまし..
by Saki at 22:58
✩チボリさん、コメントあ..
by huuhuu33 at 11:21
初めまして!いつもブログ..
by チボリ at 23:36
✭sukekoayako..
by huuhuu33 at 19:59
偶然インスタでhuuhu..
by sukekoayako at 21:49
☆chinalingoさ..
by huuhuu33 at 20:05
☆chinalingoさ..
by huuhuu33 at 20:02

記事ランキング

検索

<   2016年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

買いつけ旅/チェンマイ/DAY2

買いつけのことで頭がいっぱいで
あと家はほぼ自然と共にあるので
よく眠れずに早く起きる。

8時になるのを待って
移転してさらに近くなったBaan Bakeryで朝ごはん。
(以前の場所より1本内側の通り、
Ratchiangsaen Rd,soi1にあります。)

それから昨日買いきれなかったものを買いに
午前中からワローロット市場へ。

昨日買ったものをうれしくて並べて撮影する。
a0241644_1282731.jpg

市場へ行く途中にカレンシルバーへ。

今回来る前にどういうものを買おうか
頭の中でいろいろイメージしていて
いくつかコンセプトを決めた。

・自分の年齢にあったもの
・長くつかえる定番かつシックなもの
・チェンマイらしいもの

カレンシルバーは昔からありすぎて
それまであまり見に行かなかったのだけれど、
今年の初めにパーツだけ買ってみて
ピアスを作ってつけていたら好評で
そうしたら急に好きになっていた。

コンセプトにも合うし、
見れば見るほど今の気分にぴったりで
ものすごくじっくり試着して選んだ。

三角形のとかほんとうにかっこいい。

結構値段はするけれど、良いものは良い。
a0241644_1292188.jpg

ここに長居してしまって、
ランチの約束しているのに間に合うのか。

雨が降りそう、どんよりしてきた。

ワローロット市場へ向かい、残りの買い物終了。
13時の約束に合わせて急いで戻る。

約束でもしていないと、
また長く市場にいることになりそうだったから、
なんかよかった。

3か月ぶりにあった友だちといろんな話をする。

そうこうするうちにスコールが来て、
止むのを待って、今日はもう休もうと思う。

けれどそのあと刺し子作家さんのお店に行き
奇跡的に開いていて
(だいたい閉まっているので)
そして奇跡的に商品があったので
(だいたいスカスカ)
集中してたくさん買う。

今までやっていなかった、
かなり値の張るジャケットも3着選ぶ。

取り置きしてもらって、
今日は行く、と決めたウアライ通りのマッサージへ。

ここは町のマッサージ屋、って感じで
トークセンの有名な先生がいるのだけど
なぜかいつもその先生はいなくて
上手なおばちゃんふたりが揉んでくれる。

タイマッサージだけれど、
悪いところを見つけてそこを集中して揉む。

ぐりぐり、ごりごり揉む。

痛いの平気でむしろ好きなわたしでも、
いたい、いたいと叫んでしまうくらいに。

今回も気付いていなかったけれど、
太ももから膝にかけての筋がパンパンで
「どうしてこんなにかたいの??」と驚かれた。

歩きすぎ、自転車乗りすぎ。

「3日間くらい通いなさい。」と言われる。

片足30分づつ、上半身30分、
計1時間半260B(800円弱)。

すっきりして帰宅。

今日も市場でごはんを買って眠る。
a0241644_1284140.jpg

[PR]
by huuhuu33 | 2016-07-26 01:55 | チェンマイのこと | Comments(0)

買いつけ旅/チェンマイ/DAY1

深夜便で羽田空港からバンコクへ。

旦那さんがバスを見送ってくれた。
ずっと離れ離れだったから、
2週間で会えると思うとそんなにさみしくない。

けどさみしい。

5:40バンコク着
8:10発の便でチェンマイへ。

移動のストレスなるべく減らしたいから
今回はThai Smile、安かった。
(スワンナプーム発はThai SmileとBangkok Airways)

10時チェンマイ着、家に向かう。

置きっぱなしだった洋服たちを洗濯したり、
空腹で倒れそうになり、近所でお昼。

今回は日数が少ないから気持ちが焦る。
a0241644_1928297.jpg

まず両替へ。
そこに行く道すがら、
いつも寄り道していたパガヨーの
移転先の住所をチェックする。

滞在中に必ず行きたいと思っているところ。
a0241644_19303359.jpg

チェンマイは5日間だけなので
来る前にシュミレーションしていた。

初日はワローロット市場周辺。

神戸のブックギャラリーで
来月行われるイベントに参加するので
そこで販売する雑貨と依頼の商品の購入。

オーダー用のパーツとかおまけのリボンとか
メラミンの食器、タイの封筒たくさん。

重いものを買いすぎて動けなくなった。

まだ買い物終わっていないけれど、
約束している次のお店へ
自転車でよろよろと移動(危ない)。
a0241644_19341569.jpg

お店に入った途端、大雨。

雨季のチェンマイ、蚊がすごすぎる。
デングじゃない別の病気が流行っているとか。

お姉さんと話しながら、
チャームを中心にまとめて購入。

どうやっても持って帰れないので、
封筒とメラミンのお皿を預けて行く。
a0241644_19342859.jpg

ターペー門を抜けたところでまた大雨。

すぐ止むし、キラキラ日差しを受けてきれい。

カフェの軒先で止むのを待つ。
a0241644_19345033.jpg

このあたりでベトベト、ヘトヘトだったので、
友人のお店へ向かう途中で休憩。

昔、soi7にいつも泊まっていたので毎日通っていた
moonmuang soi6にあるパン屋さん。

「かわいいチェンマイ案内」にも
おすすめして載せてもらったところ。

いちばん好きなバナナケーキとラテイェン。

そしてnanairoへ。

結婚の報告したり、最近のいろいろを話す。

オーナーのしんちゃんは、
初めてチェンマイに来たくらいの頃に
街で見かけたことがあって、
「おしゃれなタイ人だなぁ。」って思っていたけど
今は夫婦共々お友達で人生おもしろい。

これからインドだよって話したら、
「あいちゃん爆発してるねぇ!」って。

安定したところができて
より爆発できるのかもしれない。

a0241644_19345465.jpg

話し終わってお店を出たら、
もう気力が残っていない。

が、自分へのごほうび、と大好きな古着屋さんへ。

うーん、今回はかなり不作。
柄on柄のワンピースばかりで欲しいものがない。

その前に会った刺繍作家さんの作品も
ひとつもなくて買えなかったし、
ちょっとタイミング悪いかも、と一瞬思うけど忘れる。

もうこれで最後、
気力で家の近くの市場へ行き、
水と氷とLEOビールと
カオニャオ、ナムプリックオーンを買って帰る。

シャワー浴びて飲む氷入りビールがおいしい。

あんまりビール飲めなかったけど、
タイに住んだ期間のおかげで飲めるように。

何年も会っていなかった人たちは、
「生ビール飲んでるの?!」とびっくりする。

この日は21時には寝た気がする。

結果、うまく眠れていないのだけど。
[PR]
by huuhuu33 | 2016-07-24 19:50 | チェンマイのこと | Comments(0)

インドへ

a0241644_21223934.jpg

※2年前の南インド・ケララ州にあるVarkalaという小さな町で

2年ぶり、3回目のインドへ行ってきます。

インド行けるかも、行こうかな、行こう、
という毎回の流れ、今回は決めるまで3日でした。

渡印回数20回の友人が
同じ期間でインドへ行くと知り、
これは今行くときじゃないかと。

決めたのが出発1週間前、
インドのアライバルビザが3月に復活したおかげで
さくっと航空券だけ取れば行けるように。

これまではどちらも南インド・ケララ州で
ごはんとヨガのゆっくり滞在だったので
初めての北インドでの買いつけ旅。

アースガーデンで話した女性たちが
短期間でインドやネパールに行くのを知り、
自分自身も仕事として
短期間で海外に行けるようになりたい
そんな想いを実現するための一歩。

行くことに意味がある、
そんな気がしています。

いつもインドに行った後は
自分の人生のターニングポイントになることが
起きているような気がします。

1回目はスパイス屋さんを始めるきっかけに。

2回目はチェンマイへ引っ越す決意をした。

3回目は何が起こるかな、楽しみ。

インドへ行きを旦那さんに話していたら
「いつのまにアジアを股にかける人になったねー。」
と言われて、ああ、そうなんだ、うん、確かに、と
なんだかとてもうれしくなりました。

あの頃なりたいと思っていた自分に
いつのまにか近づいているんだな。

初めて自分の意思で海外に旅に出たのは
確か23歳頃だったと思う。

心配性で怖がりで、潔癖性で
人見知りでかっこつけて
ひとりで行動することも
英語を話す度胸もなかった自分。

当時の恋人にただくっついて、
文句ばかり言ってたな。

やりたいことも得意なことも見つからなくて
でも旅はどんどん好きになって
いつかこれが仕事になればいいのに、
って漠然と思っていた。

20代から30代、
その間に出会った人たち
起こったさまざまな出来事を経て
(もちろんすごく辛いことも)
やりたいと思うことが見え始めて
その全てがうまい具合に混ざりあって
今こうしてここにいるのだと思う。

とにかく大きかったのは
チェンマイに住んだこと。

あたらしい自分や人間関係、
何より生きた経験のおかげで
ここ最近はすごく刺激的な出会いが増えて
これからの未来の広がりを勝手に感じています。

なりたい自分にこれからもなれるかな。

基本ネガティブなのは変わらないから
今でも不安になって、落ち込んで、
文句ばかり言ってしまう時もあるけれど。

「わたしはうつくしく生きていたい。」

服部みれいさんの言葉がこころに浮かんでくる。

ただひたすらにかっこよく、やさしく、
しなやかにうつくしく生きていきたい。

そんな想いを抱えて
気持ちも新たに旅立ってきます。
[PR]
by huuhuu33 | 2016-07-11 11:23 | LIFE | Comments(0)

アイデアをカタチに

a0241644_15551540.jpg

ここ最近また文章を書くのが楽しい、
自分自身のこころに向き合う時間。

昔からやりたいことは思いつくのに
なんだかんだと言い訳して実行しない
そういう良くない癖がある。

「同じものを作っている人がいるからなー。」

「まだ人に見せるようなレベルじゃないし。」

良いものを作ることはもちろん大事だし
完全なゼロからオリジナルを生み出すのも大切だけれど
やっぱり人に見せていかないとはじまらない。

完璧を求めすぎて始められないよりは
思い切りよく始めた方が始まることもある。

音楽をやっている旦那さんからしたら、
音楽なんて「同じこと」しかないし、
演奏がうまい人なんて山ほどいるし、
それでも人に見てもらわないと。

だから誰かがそれを求めているのであれば
どんどんやった方がいいと思うよ、と。

自分の限界を決めがちだから
まずオンラインショップを充実させてから、とか
大変そうだとちょっと置いといて、とか
そうやってどんどん先延ばしになってしまう。

うん、流れってある。

求められている時には流れに乗ったほうがいい。

前置きが長くなりましたが、
ちょっと前から作りたいと思っていた
ヘアアクセサリーたち。

まずサンプルを作って
美容師をしているセンス抜群の友人に見せてみたら
うれしいことに気に入ってくれた。
a0241644_15552845.jpg

友人の着用写真。

これはアフガンの布を使ったヘアコーム。

無造作に結ぶことが増えているから、
今はヘアゴムよりもコームやバレッタが気分。
a0241644_1555311.jpg

わたしの着用写真。

さすが、ささっとおしゃれなアップにセットしてくれた。

こちらはモン族の古い布を使った
さんかくのヘアコーム。

さんかくが好きなので。

布の周りをステッチして、
レザーに金具を縫い付けて
裏にレザーを張って...

不器用なわたしは二つ作るのに3時間。

そこでネパールのディディ(お姉さん)に
作ってもらうことに。

ネパールの超お世話になってる友人は
アクセサリーの会社をやっているから、
「何か作りたいものあったら言ってね!」と
ずっと言ってくれていたのだけれど、
変な遠慮とか面倒なこと(海外とのやりとりで)が
あったら相手に悪いしなぁ、何て思って頼めずにいた。

できる場所や可能性があるのにやらない、
そんなことはやめたいので、
今回ちょっとだけだけどオーダーしてみようと。

こちらも大事な最初の一歩。

秋にはネパール行きたいな。
a0241644_15554010.jpg

[PR]
by huuhuu33 | 2016-07-09 16:48 | HuuHuuのこと | Comments(0)

夏の日々ごはん

a0241644_20363771.jpg


暑くなってきて、
日々のごはんも夏らしく。

1年中、夏みたいなごはんが好きで、
タイにいたらよりそうなった。

こんな偏った好みだけど
旦那さんとぴったり合うのがありがたい。

パクチー消費量が日本一くらいに
ほとんどの料理に使うので
ちいさな庭に種をこれでもかと蒔いたら
出荷できるくらいになってきた。

サンドイッチは
どうせ作るならばと
すごく丁寧に作ってみた。

パンケーキやサンドイッチ、
簡単な料理ほど丁寧に作らないと
おいしくはできない。

軽くトーストしてバターを塗る。

きゅうりとタマネギのスライスを
ナンプラーで味つけして水気を切る。

薄くスライスして水にさらしたタマネギと
ゆで卵に豆乳少々、マヨネーズ少々、塩こしょう。

アボカドとトマトはオリーブオイルと塩。

まずはきゅうりとタマネギをしいて、
たまごサラダをのせてパクチー。

つぎにアボカドを並べて生ハムをのせてパクチー。

もうひとつはきゅうりとタマネギをしいて
トマトとブルーチーズにパクチー。

もう1枚上にのせて、軽く押さえてカット。
丁寧に作った味がした。
a0241644_20363876.jpg

大ブームで続けて作ったパクチーパスタ。
オリーブオイルとニンニクで玉ねぎと豚ひき肉を炒める。
味つけはバターとナンプラーにブラックペッパー多めに。
パスタの茹で汁を加えてとろっと。
a0241644_20363863.jpg

こちらはベーコンとエビで作ってみたけど、
このパスタの場合、豚ひき肉の脂分がおいしさの秘密。

他にもラムとトマトの炒めたのとか

ラムを玉ねぎスライスとオリーブオイルににんにくでマリネして、
トマト缶または生のトマトをいれて炒め、
オイスターソースにバターとナンプラー、
またはクミンシードをいれてカレー風味にしたり。

ジャガイモの素揚げとかズッキーニのソテーとか
別にトッピング。

カレーは相変わらず、
ほぼ毎日のように作っている。

味も素材もいろいろ。

最近の流行りは、さっと炒めたカレー。

ひき肉とか鶏肉をスパイスでさっと炒めて、
きゅうりとトマトを角切りにして後から加える。

パクチーの根のみじん切りとナンプラー少々。

はまりにはまっている大津屋のマンゴーピクルスと。
a0241644_20363977.jpg

たまに作るビビンパ。

もやし、ひじき、にんじん、きゅうり、オクラ、
家にある野菜で適当にナムル。

にんにく、塩、お醤油、ごま油、ごま。
お醤油はいれたりいれなかったり。

にんにくと生姜のすりおろし、
コチュジャンと味噌とお酒と砂糖で溶いたタレで
ひき肉をよく炒める。

揚げ焼きした目玉焼きとごまをふって。

今さらながらスムージー始めて
朝ごはんなしでスムージー飲んでる。

グレープフルーツ、バナナ、小松菜、豆乳、ヨーグルトなどなど。

そこにモリンガ、アサイー、ココナツオイル、チアシードなどをいれて。

まだ初めて2週間だから
身体に効果を感じてはいないけれど
生活リズムができていい感じ。

今日は来週の買い付け旅に向けて、
サンプル作ったり、指示書みたいなものを書いたり、
インドの航空券も取った。

行くまでにあと数日、
やらなければいけないことたくさんあるから、
明日も朝からやっていこう。

明日も暑くなるみたいだから、
何を食べようかな。
[PR]
by huuhuu33 | 2016-07-06 20:51 | LIFE | Comments(0)

アースガーデンと女の人生

a0241644_16531595.jpg


先週の土日、アースガーデンで出店してきました。

わたしのではなく、
旦那さんのやっているSlow Burnin'というブランドで。

2日間ともにものすごい暑さで、
きっと来客数はいつもよりも少なめで
(キャンプとか海とか行きたくなる暑さ)
出店としては成功とは言えなかったのですが。

とにかくこんなに知っている人に会うのか、
というくらい出店者さんやお客さんの中に
いるいる、懐かしい、知っている顔ぶれが。

チェンマイつながりで帰国してから知り合った
yumtuoさんやRinkaさん、
何より驚いたのはネパールでお世話になった
ネパール在住の友人がフラッとブースにやってきたこと。

代々木公園で会うなんて思いもしなかったから
タイムスリップしたみたいだった。

そしてほとんどが女性ひとりでビジネスしていて
おひとりは12日から10日間ネパールへ
別のおひとりは8日からチェンマイへ
おふたりとも小さなお子さんがいる。

一緒に出店していたHanjiのゆきちゃんは
もうすぐ出店の合間を縫って10日間インドへ、
わたしも12日からチェンマイへ。

なんだなんだ、女は本当に強い。

わたしは期間が短いからとネパール行きも諦めたけど、
ああ、みんな短期間でもアクティブに
どんどん動いているんだな。

そして私以上の飛行機恐怖症の方もいて
そんな中買い付けや工場に行くために
年に何回もひとり旅しているそう。

自分の可能性、いつも言い訳して狭めているな。

他にもネパールからインドへ職人さんを呼んで
ジュエリーを作っている方と話したり、
ゆきちゃんのこれまでの物語を聞いたり。
(2年前からオリジナルブランドを立ち上げて
インドのジャイプールでブロックプリントの商品を作り
岐阜でお店もやり、ひとりで営業にも周り...)

30代、40代。

この年齢の女性はとても微妙な時期で
今までとは違う悩みが浮上してくる。

恋愛・結婚・離婚・子供・仕事。

大人になって成熟して、
辛いことも乗り越えてきたからこそ
少しは達観できるようになっているかもしれないけど
やっぱりもがいてるし悩んでいる。

それでもみんな必死にがんばって、
キラキラしているし美しい。

女性ってすごいな。

人を頼るだけじゃなく、
人生をあきらめずに。

いちばん大切なことは
自分が輝き続けることだと
ここ最近いろんな人と話すとその答えに行きつく。

転んでももっと美しく立ち上がれるように。

ちょっと受け身になっていたけれど
またチャレンジしていく勇気をもらった。

さて、買い付けがんばります!

a0241644_16532519.jpg

写真はゆきちゃんのオリジナルブランド
「Hanji Two chapati」のガーゼハンカチ。

ジャイプールまで行き、
ブロックプリントの型を作るところから。

本当にオリジナルな商品。
[PR]
by huuhuu33 | 2016-07-05 17:20 | LIFE | Comments(0)

和歌山とか千葉とか

a0241644_010392.jpg


ちょっと前の話ですが、和歌山へ行ってきました。

初日は南紀白浜の海岸近くにある
「ペンション南風」という、
ものすごく年季の入ったペンションで1泊。

70歳くらいのおじいちゃん一人でやっていて
遅くまで身の上話を聞いていた。

誰もいない夜のロビー、レトロな花柄の壁紙、
ピカピカの蛍光灯、きしむ階段。

久々の感じが面白かったのと、
たまたまロビーで手に取った本
「クライマーズハイ」がおもしろくて、
4時間くらいロビーで完読してしまった。

翌日もあいにくの雨で、白浜の思い出はなく。

でも「Home Party」素敵なイベントでした。

a0241644_0105391.jpg

gravity freeさんの作品。

初めから最後まで見たのは初めてで、
こんな風にこの絵が完成するのかと驚いた。

息のあった二人のコンビネーションスタイリー。

a0241644_0111031.jpg

そして先週末は久しぶりに第二のふるさと、千葉県いすみ市へ。

1年ぶりくらいの友人宅、
相変わらずおしゃれな外国感。

そして友人のお店「Chana Leaf」
a0241644_0113072.jpg

30歳の頃、房総半島に1年弱住んだことがある。

ふと思い立って仕事を探して、
バックパックひとつで引越した。

今思うと、思い立ったら的な性格はその時から。

結構ぎりぎりまで我慢できるのだけれど
もう限界を超えてしまうと
周りのひとが予想しないような行動に出てしまう。

自転車に乗って海沿いを通勤して、
浜辺でお弁当を食べたり
好きな服を着て、自由に働いていた。

今考えると贅沢な毎日だったけれど、
あまり良くない会社だったのと
夕方には真っ暗、静かになる田舎で
自分に向き合うのがまだ辛かった。

東京で働いていた時は、
カフェに行ったり、買い物したり、
長々と好きな本屋さんに行ったり、
雑踏の中で自分に向き合うのを避けることができたけれど、
静かな夜をひとり過ごすのは
あの頃のわたしにはなかなか大変だった。

根を張る、なんて意識がなかったのもある。

あれからもう 7年。

その時にあった小さな女の子は、
来年高校受験なんだって。

時が経つのは本当に早い。

あの頃に戻りたいとは思わないけれど、
自分で勝手に可能性を狭めているなぁって思う。

「人間はいくつになっても伸びしろのある生き物。
40になっても50になっても
初めるのに遅すぎることはない。
だから何かやりたいことがある人は
ぜひ今から初めて欲しい。」

尊敬する大好きな人がよく言う言葉。

ぐんぐんと高く伸びていこう。

a0241644_011512.jpg

[PR]
by huuhuu33 | 2016-07-01 00:34 | LIFE | Comments(0)